軽量・コンパクト・丈夫が特徴の究極のエコバッグ「NANOBAG」オフィシャルサイトです

whats_nanobag_w500h90px

NANOBAGとは、

軽量・コンパクト・丈夫が特徴のエコバッグです。

重さはわずか22g、手の平にすっぽり収まるサイズ感ながらも耐荷重は30kg

たたまなくても袋に収納することもできるため、日常の利用も楽チンです。

だから、いつでもどこでも一緒に 「 & NANOBAG」

FEATURES -特徴-

features_1_01_moji

7×5×3cmで22g

NANOBAGは、7×5×3cmと超コンパクト。
女性の手のひらにもすっぽり収まります。
重さはなんと22g!
持っていることを忘れるほど小さく軽いバッグです。
小さな収納袋はバッグに縫い付けられているので、失くす心配もありません。

nanobag_hand
nanobag_blue_minibag_03
nanobag_weight_01●
fuatures_1_02_moji

耐荷重は30kg・容量は19LまでOK

コンパクトで軽量なのに、なんと30kgの重さにも耐えられる程、丈夫なエコバッグです。そのタフさの秘密は、素材にあります。

ナイロンが格子状に編み込まれたリップストップナイロンは通常よりも強くなり、さらに把手から袋の部分まで縫い目のない作りにすることにで、強度をUPさせています。

専門検査機関の検査により、耐荷重テスト合格済み。

30kgの錘を入れてもビクともしませんでした。

features_2

バリエーションはシリーズ合計69種類

NANOBAGは、4色のベーシックカラー(無地)、25種類ものビビッドできれいなパターン(柄)をご用意しています。

シリーズには、
【NANOBAG Micro】【NANOBAG Mini】【NANOBAG】【NANOBAG XL】
の4サイズ他、ショルダータイプ【NANO SLING】リュックタイプ【NANO PACK】がございます。

nano_series_image_05●
nanobag_mini_basic_02
pattern_image_01
features_3

クシャクシャ入れても大丈夫

エコバッグは、正しく折り畳まないと収納袋に入れられないことが多いですが、NANOBAGは簡単に収納袋に入れることができます。
その秘密は生地の薄さにあります。
髪の毛と同等のわずか0.05mmしかないのです。

nanobag_tatami_image_04_kushakusha
nanobag_tatami_image_01
nanobag_tatami_image_02

LATEST INFORMATION -最新情報-

POP UP STORE -岩田屋本店-

POP UP STORE 『岩田屋定番コレクション』 場所 | 岩田屋本店本館7階大催事場 期間 | 2021…

NANOBAG ブランドストーリー

NANOBAGは、 2017年にイギリス人のRune KippervikとUrsus Negenbornにより…

エコとサスティナブルの違いって?

  最近よく聞く「サスティナブル」   「サスティナブル」という言葉をよく耳にすることはあ…